銀行に預金する段階で「へそくり」ではないような気もしますが

相変わらずへそくりしている主婦は多いようですね。
中には1000万円もへそくりしているなんて話もTV番組で見かけました。
そんな巨額ですから、当然銀行口座に預金しているわけです。
が、個人的には銀行に預けている段階でへそくりとは言い難い気もします。
とりあえず夫には内緒かもしれませんが、公的機関には資産として把握されていますからね。
へそくりはあくまでタンス預金程度のものだと思っています。
金額的にはせいぜい50万円以下ぐらい。
それ以上は、夫に内緒であれ、普通に「預金」と言っていいと思います。
さらに、最近では株やFXといった投資でこっそりへそくりしているなんて話も聞きます。
投資で資産を増やした際は、控除額以上の金額を稼いだら税金を納めないといけません。
これまたもうへそくりではなく普通に不労所得です。
お金の貯め方も増やし方も昔と違い多種多様。
これらを、ただ夫に内緒というだけでへそくりと言ってしまうのは無理があるのではないでしょうか。着物買取は宅配の方が便利で高値が付きやすい特徴があります