素直に嬉しい、休職していた同僚の復帰くら1年

メンタルで1年半会社を休んでいた同僚(後輩)が戻ってきて1年になりました。

休職前もかなり具合が悪そうにしていたり叱責されて答えることができないでいたので、休職はやむなしと思っていましたが、1年半も休むとは思っていなかったため、戻ってきたときは大丈夫か心配でした。

1年半も休んでいため、彼のことを腫れ物扱いするような発言をしていた人も多く、私としては彼が元気になって戻ってきてくれたならそれで良いのに、と思っていましたが、部が同じとはいえ、課が違い座席も離れているため、声をかけにいくにも距離があり、朝など会った際に挨拶はしていたものの、業務も違うため見守ることしかほぼできないでいました。(復帰直後に、元気になって復帰してくれて嬉しい、何か困ったことで私が手伝えることがあったら遠慮なく言ってね、とメールはしましたが)

彼の復帰から半年くらいは残業制限があったこともあり、皆よそよそしさを出しており、彼も遠慮がちでしたが、半年で残業制限が解除となり、1年たってようやく本出社(長期休職した人は1年間は仮出社期間とされ産業医との面談を続けたりするそうです)となり、今や他の同僚や上司とも病前のように明るく接することができるようになっており、とても嬉しいです。銀座カラーの施術は保湿を重点的に行っています